L.AKenta

L.A. Kenta

20191230

マクラーレンのラインナップって、わかりにくいなと思ってて、マクラーレンのサイトを調べてみたら、そりゃそうだ、と思った。

 

普通に考えたら、

 

Ultimate Series,

Super Series,

Sport Series,

 

があって、『一番上が一番スゴくて値段も高い、そういうヒエラルキーですよ』でイイじゃんね。 まぁ、それなら納得する。天下のフェラーリ様ですら基本的にストラダーレとスペチアーレだけなのに…、まぁでもイイ。

 

あれだよね、昔でいう、

 

クラウン、

マークII、

コロナ。

 

いや、

 

Sクラス、7シリーズ、

Eクラス、5シリーズ、

Cクラス、3シリーズ、

 

でもイイ。

 

非常にわかりやすい。

 

なのに、このシリーズと同列にLegacyとかゆー多分もう売ってないモデルを自慢するページがあったり、New GTとかゆー新車種を宣伝するページもある。

 

そこ、ごっちゃにしたらわかりづらいよ。

 

同列にしちゃダメよ。

 

さらに、Ultimateはセナ、Superは720の実質一車種状態だから、そもそも分ける意味すら不明。

 

これがLegacyの皆さん。

 

675LT スパイダーと、675LTって、ホイールベース違うの?目の錯覚?

 

MP4-12Cって名前変わったんだね。

 

 

Ultimate、は基本セナだね。スピードテールって売ってんの? そもそも。

 

 

一車種しかないSuper Series

 

一個しか項目がない時は、新たにブレットポイント作っちゃいけませんって学校で習わなかったのかな。

 

 

そうだ、そもそもわかりにくかったのはSport Seriesの見分けがつかないからなんだった。それ調べてたら、まったくユーザーフレンドリーじゃないサイトに憤り始めたんだった。昔のフェラーリみたいに、「ユーザーフレンドリーなわけないじゃん、我々フェラーリ様は神なんだから」って態度ならイイけど、いまのマクラーレンはそうじゃないでしょ、時代的にも。ある程度コンシューマーに寄り添ってる訳でしょ。

 

とりあえず、Sport Seriesは勉強した、知らないとシャクだから。

 

570Sが、ベースとしています。

 

570S スパイダーが、オープン版です。

 

で!!

 

ここから数字つながりで570GTの説明するか、540Cの説明するかがセンスなんだけど、ここは540Cだと思う。

 

540Cは、570Sの廉価版、と勝手に思ってる。ま、ハチロクに対するハチゴー、とまではいかないけど。そんな感じ。見分けも(ボクは)つかない。

 

570GTは見た目も違って、リアがオープン可能なガラスハッチで、そこに荷物も詰めるし内装もレザー使ってて、ほらグランドツーリングでしょってやつ。

 

ってことは、570GTはあまり売れないね。

 

マクラーレンでグランドツーリングする人、いないもんね。ボクなら余裕でするけど。

 

そうだ、GTと言えば570GTじゃなくて、GTってクルマもあるんだw

 

これはどこのシリーズなんでしょ。

 

【特集】AMG GT 63 S

20200817

ふむふむ、AMG GT 63 Sね。

 

出た時はその4枚ドアクーペって立ち位置から「CLS 63と何が違うの?」って思ったけど、全然違うね、すべてが、もう。

 

街で見て思ったもんね、「AMG GT 63、デカッ」って。

CLS 63と比べると、

全長 x 全幅 x 全高で

4995 x 1880 x 1410(CLS 63)

5054 x 1953 x 1447  (AMG GT 63 S)

 

だから全然違うね。

 

カッコはいわゆるパナメーラみたいな感じ、LS(レクサス)も現行はこんな感じだよね。

Bピラー以降の傾斜が激しいから、さすがにリアシートのヘッドスペースは広いとは言えないけど、ラピードよりかはマシかな、ラピード乗ったの昔だから覚えてないけど。

さっそく乗ってエンジンかけたら、結構な図太いサウンド。

ステアリングに付いてるリングをコチコチッと回すとレースモードも選べる。軽くレーシングかましたら『ズボボーン ッバリバリバリ〜ッ』ってマフラー変えたランボルギーニ みたいな音した、「これで純正なの!?」って思っちゃった(イイ意味で)。

走り出してしばらくしたら、もうこれが4枚ドアのクルマだってこと、忘れちゃってた。だってエンジン特性とかステアリングの感じとか、まんまスポーツカーみたいなんだもん、詳しいことはよくわかんないけど。調べてみたら、4枚ドアだとニュル最速なんだね、AMG GT 63Sって。そりゃ速いわけだわ。

はっきり言って、これまで乗ったクルマの中でもっともスポーティな一台。『もっともスポーティな4枚ドアの一台』じゃないよ、2枚ドアのクルマも含めて、だよ。それくらいスポーティ。

で、考えてみたんだけど、きっとその理由はAMG GT 63 Sって、『アリものの4枚ドアをパワフルに仕上げた』んじゃなくて、『イチからパワフルな4枚ドアを作った』んだよね、たぶん、よく知らないけど。

 

だからさ、S 63とかとは根本的に違う(んじゃないかなと思う)。

 

 

パワーだって639馬力だってさ。

 

0-100km/hの3.2秒ってGT3より速いんじゃないの?

 

 

思ったね、世界最強の4枚ドア車はAMG GT 63 Sだ、って。

 

S63だってそりゃイイけど、スポーティさで言えば全然AMG GT 63 Sよ。リアシートに大人が座らないならファミリーカーとしてもパーフェクト。これならポルシェから乗り換えても全然ガマンできるよ。

991 GT3あたりでブイブイ言わしてたけど、子供が出来たから降りよ、そんな人にもパーフェクトだね。これならマジ、スポーツカーいらずよ。

Close